病院経営のコスト削減をサポート 株式会社ドゥーダ

お問い合わせ

Tel.03-6300-4081 受付時間10:00〜16:00

新着情報

第1回LCMセミナー開催報告

2019.9.30

9月28日(土)日本橋にて第1回LCMセミナーを開催いたしました。

休日にも関わらず、全国各地(北は北海道、南は広島)から11名の方にお越しいただきました。

第1部では国立研究開発法人国立国際医療研究センター総務課調達企画室長の斎藤さんより「事務が行える

価格交渉の手引き」と題し、実際の事例をもって価格交渉の進め方についてご教示いただきました。

DSC_1289.JPG

第2部では東京女子医科大学附属成人医学センター所長の上塚先生より「院内調整のカギ 医師の説得方法」

と題し、材料費を取り巻く最近の情勢に触れながら、いかにして医師の協力を引き出すかについてお話しい

ただきました。

 DSC_1291.JPG

第3部では弊社の花井(新卒入社2年目)より「正しい価格交渉の推進・検証方法」と題し、コスト削減の

実際の活動に入る前に行うデータ分析や院内調整の方法とその重要性についてご紹介しました。

DSC_1292.JPG 

セミナー参加への感想には「業界の裏の情報が得られて良かったです。」「大変参考になりました。もっと

多くの人に参加させたいと思いました。」など嬉しいコメントを多数いただきました。

 

また、第4部で行われた、「材料費比率に代わる評価方法とは」をテーマにしたディスカッションでは、参加

者の皆さまが如何に病院の経営に貢献すべく、様々な方法で努力されているのかがよくわかる時間となりました。

トリミング画像.JPG

 

限られた時間内では明確な答えには辿り着きませんでしたが、それほどコスト削減の効果・成果を適切

に表現することは難しく、ゆえに適切な評価を得にくいのだろうと感じました。中には「我々事務の仕

事はそういう(縁の下の)仕事であり、病院経営に役立っていればそれで良いのではないか」といった

意見もあり、ひとり胸が熱くなりました。

 

今回は、初めての自社セミナー運営で至らない点も多かったかと思いますが、アンケート結果などを参

考に改良を加えて第2回、第3回と重ねていきたいと思っておりますので、是非ご参加いただければ幸い

です。

 

次回は、関西か東北での開催を検討しております。参加費を抑えるために会場を無償で提供いただける

医療機関があれば弊社メンバーまでご連絡ください。

では、次回のLCMセミナーもお楽しみに!